せどりの仕入れ技術の進歩

最近、国内せどりはもう稼げないとか市場が飽和しているとか
色々言われていますよね。

まあ確かにせどりは年々参入者が増えており、
特に最近はネット副業の頂点と言っても過言ではありません。

それに伴って出品数も激増しているので、
人気商品はドンドン仕入れられて在庫切れ状態になっています。

しかし、それでも国内せどりは飽和したりしません!


理由は2つあります。

1つ目は、せどりの仕入れ技術の進歩です。

楽天やYahooショッピング程度が焼け野原になっていたところで、
稼げるせどらーには関係ありません。

フリマサイトや新しいオークションサイトを
貪欲に発掘していきます。

また、刈り取りのようなノウハウも生まれ、
ネットショップの在庫に依存しない仕入れが可能になりました。

ブックオフもビーム禁止になりつつありますが、
店長と折衝して許可を得たりしています。

せどらーは日々知恵を絞っているのです。

彼らが貪欲であり続ける限り、
せどりがオワコンになることはあり得ません。


2つ目は、せどりを諦める人が多数存在するという現実です。

せどりは簡単に稼げると聞いた多くのにわかせどらーが
仕入れの壁にぶちあたり、稼げない市場だと勘違いしてやめていってしまうのです。

参入者の多くがこのケースに該当します。


国内せどりでまだ稼げていない方、諦めないでください!